- akitのギター部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS4 Fallout76予約注文で買った!通常版を選んだ理由

PS4 Fallout76予約注文で買った!通常版を選んだ理由


PS4版のFallout76を予約注文しました。

DLCを購入してダウンロードしたりして、
PS4のfallout4を何百時間もやるぐらい
ハマってたということで、

Fallout76も明らかに面白いだろうなということで、
2018年11月11日に
予約注文で楽天ブックスで買ってみました。

Fallout76の発売日が2018年11月15日なので、
あと2日でfallout76が家でできることになります。

PS4のHDDの空き容量も200GB以上空けて待っている!
(Fallout76の容量は100GBぐらいらしい。大丈夫だ。)

楽しみです。


楽天ブックスの「注文・配送状況の確認」を見ると
11月13日の今日の時点で

「発送手配完了」となってるので、
楽天ブックス側で今日の時点であるということですね。

ちなみにPS4のコントローラーが、
自分がPS4を買った
2015年12月3日から使ってる最初のものということで、
(PS4の1TBバージョン発売日に買ったもの)

約3年間使っていてだいぶボロくなったので、
ついでに一緒に注文しました。
(Fallout76を快適にやるために)

(この文章を書いてる途中で
 PS4のコントローラーが家に届いた。
 一緒に届くように注文の時、
 設定したのになんかおかしい。
 11月15日に一緒に届くと思ってたらバラバラに届いた。
 予約注文と今売られてる物だからか?
 代引で買ったからか?
 とりあえず、良しとしよう。)


本当は、Fallout76の発売日が過ぎてから
Amazonでのレビューが、ズラッと並んでから
それを見て様子を見て買おうと思ったんですが、

ネット上の情報とか、
YouTubeでのベータ版のプレイ動画を見てるうちに
早く欲しいなと思ってしまって、

「買ってしまえーーー!」

と思って買いました。


なぜ?Fallout76の通常版を選んだのか?


Fallout76には、


☆パワーアーマーエディション

☆通常版

☆Tricentennial Edition

これらの3種類があります。


個人的に、

通常版か特別版であるTricentennial Editionか、
どっちを買うか悩んでいました。


Tricentennial Editionの通常版との違いは、


☆建国300周年 - パワーアーマーカスタマイズ(T-51、T-45、T-60、X-01 パワーアーマー向け)

☆建国300周年 - 武器カスタマイズ(10mmピストル、ハンドアックス、レーザーライフル向け)

☆超ハンサムなVault Boyマスコットヘッド

☆愛国心あふれるアンクルサムの衣装

☆エモート - Vault Boy お祝いの敬礼

☆建国300周年記念 ワークショップポスター

☆建国300周年記念 フォトフレーム


最初は、アイテムが追加された
Tricentennial Editionを買おうかなと思ってたんですが、

他の人のFallout76のベータ版のプレイ動画を見てるうちに
本当に必要か?と思うようになりました。


まず、フォトフレームは、
景色と自分のキャラをメインで写真を撮りたいと思ったので、
いらない。

ワークショップポスターは、
拠点の中で貼るものだと思うんですが、
拠点にずっといることはないと思うので、
余り見ることがないと思って、
却下。

エモートも
Fallout76はオンラインゲームで
他プレイヤーもいますが、
基本的にひとりでやると思うので、
コミュニケーション用のエモートは、
いらない。
通常版のエモートで充分だ。

アンクルサムの衣装と
Vault Boyマスコットヘッドの見た目が変わる
アイテムも動画で見ましたが、
コロンとしてて確かに可愛いですが、
(マスコットヘッドと
 ゴツゴツのパワーアーマーの組み合わせが、面白かった。)
可愛いのは最初だけで、
多分、見た目をコロコロ変えると思うので、
結局、いらなくなるなと思ったので、
却下。

パワーアーマーと武器の見た目(色、柄)を
変えるアイテムも他の人も使うと思うので、
あまり特別感が無いなと
気分が良いのは最初だけだろうなと思って、
却下。

ということで、
Tricentennial Editionよりも約2000円安く買える
Fallout76の通常版を買いました。

Tricentennial Editionを買ったところで、
見た目が変わるだけで、強くなる訳ではないので、
通常版で良かったと思っています。

ただし、YouTubeとかで、
プレイ動画を投稿したいと思ってる人は、
見た目がかわいかったりカッコよかったりするので、
誰かに見せたい!というような人は、
Tricentennial Editionが良いのかもしれませんが、
個人的には、通常版で良かったと思っています。


まとめ

見た目を変えるといえば、
Fallout76でチャレンジ(ミッション?クエスト?)をクリアして、
アトムを貯めて
アトミックショップで交換できるアイテムもあるので、
見た目は、それで十分かなと個人的には
思っています。

あと、2日でFallout76ができる!

今日届いた新品のPS4コントローラーで、
快適にFallout76ができる!

楽しみです。


個人的にはこんな感じですが、

あなたはどんな感じでしょうか?

興味のある方は確認してみてください。


>>楽天市場でPS4版Fallout76の価格を見る

>>AmazonでPS4版fallout76の価格を見る


PS4 Fallout76予約注文で買った!通常版を選んだ理由
でした。


fallout76のPVPで粘着攻撃を避ける方法

fallout76のPVPで粘着攻撃を避ける方法


PS4のfallout4


自分はPS4のfallout4を
思い切りやってハマってたということで、

2018年11月15日に発売される
fallout76を買いたいなと思ってはいるんですが、

特に気になってることが、ひとつありました。
(ちょっと買いたくないなという要素)

fallout76は、falloutシリーズで
初めて完全オンライン仕様で、
PVPだということで、

このPVPが引っかかっていました。


☆できれば、PVPはやりたくない!

☆なぜ、シングルプレイモードがないんだ!

という感じです。


fallout76が欲しいということで、
色んな情報をネット上で調べてたんですが、
昨日やっと見つけました。


結論として問題ない!



fallout76のPVPで粘着攻撃を避ける方法


☆レベル5まではPVPにはならない

☆レベル5からはPVP

☆攻撃されて攻撃を返すと完全にPVPになる

☆レベル5でPacifist Flagというモードが解禁されて
モードをオンにすると
自分の攻撃が他プレイヤーに当たらなくなり、
他プレイヤーの攻撃も自分には当たらなくなる

ということだそうです。


Pacifist Flagというモードがあるということで、
PVPは防げるみたいです。

これでシングルプレイに近い感覚で
ゲームができるんじゃないかと思っています。






なぜ、fallout76のPVPで
粘着攻撃を避けたいと思ったか?



fallout76を買いたい!欲しいということで、
最近はネット上の情報とかベセスダのホームページとか
見てたんですが、

BETA版の他プレイヤーの映像をYouTubeで見ていました。

海外版と日本語版のfallout76の映像も見ました。

操作感覚がfallout4と近そうだなとか、
映像的にもfallout4と違和感がない感じで、
良いなと、早くやってみたいなと思っていました。

そんな中、PVPだけをやってる約1時間の動画。

そのプレイヤーは、結構同じ他プレイヤーに
粘着攻撃をして楽しんでいました。

この粘着攻撃を自分がfallout76をやってから
やられたら大変だなと、

fallout76を途中でやめてしまう原因になるかもしれない
と思いました。


PVPといえば、

家のプレステ4には、
無料ということでフォートナイトが入っていますが、
なかなかやる気になれないです。
それは、やっぱりPVPだからです。

GTAオンラインもフィールド上で撃たれるのが
気分が良くない!粘着もされるということで、
ゲームから遠のいているというところがあります。

ARKサバイバルエボルブドも
PVPモードは4日で飽きました。
(PVEもやめてシングルプレイではやってる)

このように
PVPは性格的に合わない感じです。
(PVPは向こう側に人がいて感情がうごめいているのが嫌だ)


ところが、
fallout76の場合は、
Pacifist Flagというモードがあって、

他プレイヤーから撃たれることも
他プレイヤーからの流れ弾に当たることもなく
他プレイヤーから斬られることもなく、
自分の攻撃が他プレイヤーに当たることもない

ということなので、

完全にPVPを避けることができるみたいです。

よかったです。


これでfallout76の世界に入っていける!



まとめ


fallout76が完全にPVPだったら嫌だなと
やらないことにしようかと
ちょっと頭の中によぎったんですが、

Pacifist Flagモードで、
PVPを避けることが、できるということで、

個人的には、
fallout76を買って楽しみたいと思っているんですが、

あなたはどうでしょうか?






fallout76のPVPで粘着攻撃を避ける方法でした。


PS4のarkpocalypseをやってみたが自分には合わなかった。

PS4のarkpocalypseをやってみたが自分には合わなかった。


PS4のARK


PS4のARKサバイバルエボルブドをやっています。

2017年11月あたりから2018年8月あたりまで、
約9ヶ月間オンラインのPVEで、

アイランドとラグナロクを行ったり来たりしながら、
遊んでいました。

PVEだとしても、
オンラインで拠点を維持し続けるのは大変すぎるという事で、
やめたんですが、
(石油ポンプをほったらかして良い期間2日間まで。維持できない)


久しぶりに

ARKコミュニティフォーラムを見たら

arkpocalypseという言葉を見かけて、
そういえば、そんなオンラインのモードもあったなと

ちょっとログインして見てみました。


arkpocalypseモードに行く方法


PS4のARKのサーバー一覧の検索窓に「poc」で検索できます。


全部PVPだったんですね。


それも、

アイランド、スコーチドアース、アベレーション、
ザ・センター、ラグナロクと

それぞれ、ひとつのサーバーしかありません。

マップの寿命が1ヶ月
1ヶ月でキャラも構造物もテイムした恐竜も
マッサラに完全にリセットされるということです。


自分がログインしたのが2018年9月26日

ちょうどリセットの変わり目だったみたいです。

攻撃力3倍、確か経験値も3倍、テイムも3倍速度。
アイテム採取量も3倍。

ということで、約4時間やって、
レベルが50ぐらいになりました。



その後何があったか?PVPの洗礼。


初めてのPVPです。

アイランドで始めたんですが、

マップの左沿岸の真ん中あたりに
ティラノサウルスとかサーベルタイガーとかを
捕まえるための4×4で大きめの捕獲施設と、

拠点とアルゲンタヴィスを捕獲する施設が組み合わさったような
高くて巨大な拠点を作りました。

柱で拠点を囲ったりして。


あと、レッドウッドフォレストの左端の池があるところにも
小さめの拠点を建てました。

それぞれ、ファストトラベルできるように
ベットを置いて。

だいたい準備できた。次は何をテイムしようかなと、


次の日。


ログインしてみると、拠点のベットがなくなっていて、
野生の恐竜に襲われたのか?

そんなこともあるかなと思って、
壁、土台を修復、さらに補強したりして、

次の日、ログインしたら、
結構、ごっそり破壊されてるなと。


「んっ?」


サーバーの設定では、他プレーヤーの攻撃によって、
壊されることがない設定になってるし。

なぜだと思いながら、

今日。


マップの左沿岸の真ん中らへんに作った巨大な拠点。

またしても下の部分がごっそり破壊されていました。

中の方も結構破壊されてる。
地味にテイムした2匹のドードーもいなくなっていました。

殺されたんでしょう。

また直さないといけないなと、
素材を集めて修理、天井、土台などを作っていた時に、


見てしまいました!


アルゲンタヴィスに乗った他プレーヤーと

タベヤラに乗った他プレーヤーの2人組。



うちの巨大な拠点の上の方から入っていきました。

明らかに破壊してる様子。


他のプレイヤー自体は、arkpocalypseでは、
拠点を破壊できない設定になってますが、

恐竜に乗ってからだと
恐竜の攻撃でで破壊できるみたいですね。


地面に伏せて離れたところから、
その状況を見守っていました。


なんかやってるなと思ってたら
見つかってしまいました。


アルゲンタヴィスに乗った他プレイヤー。

相手の名前はわかりません。


こっちに向かってきました。


アルゲンタヴィスの足で掴まれて上空に。
(初めての経験)
(掴まれていながらちょっと気持ち良いと思ってしまった。)


どこまで上がっていくんだ?何するんだ?と思いながら、
アルゲンタヴィスに攻撃したりして、


大きい拠点のはるか上空で

アルゲンタヴィスの足から………。


「ポチっ!」


落とされました。


これは、完全に死ぬ。


結構な高さなので地面まで結構な時間がありました。
まわりの景色が見えました。

目の前には海、拠点。
飛んでいくアルゲンタヴィス。


死にました。

コレはだめだと思ってレッドウッドフォレストの拠点に
ワープ!



敵プレイヤーは、始まってから4日で、
仲間と出会って、トライブを作り、
拠点も作って捕獲施設も作って、

アルゲンタヴィス、タベヤラをテイムしたことになります。


arkpocalypseサーバーは1つしかないということで、

世界全国で1つのサーバーということです。

日本語が伝わる日本人は、
チャットを見てる限り、日本人は見かけません。
(1回だけ日本語を見かけました。)



戦闘というか一方的に気絶。閉じ込め!



あと、こちらが戦闘態勢でない時、
素材を集めてる時に4回ぐらい襲われました。

2回ぐらいは返り討ちにしてやったんですが、

4回めが酷かった。


イカダに乗って素材集めをしてる時に、
イカダのスロープに乗ってくる他プレイヤー。

振り下ろそうとして、
沿岸にある岩とか、他プレイヤーのイカダとかに
擦り付けるように海を走ってたんですが、

そのうち見かけなくなりました。


もういいかと思って、
そのまま沿岸にイカダを止めて、
素材集めを再開したその時、

岩陰から他プレイヤーの影が。

棍棒で殴られて気絶しました。


うっすらぼんやり他プレーヤーの影。


何をするのか気絶したままちょっとの間見ていました。


気絶から復活するかなと思ったらさらに棍棒で殴ってきて気絶。


何をするんだ?と思ってるうちに
自分の周りに土台を三角形に囲んで、
壁を3つ。

出られなくなりました。

ログアウト、ログインを繰り返しても、
壁に囲まれたまま出られません。

これがPVPなんですね。


これはだめだと不正使用の報告。

体力を減らせば死ねるかと思って、
壁を殴り続けて、やっぱり壁にダメージは入りません。
設定なので。

自分の糞を食べれば体力が減るんだったと思って、
糞を食べ、

壁を殴り続けて自分の体力が減っていき、
もうそろそろ死ねる!この壁から抜け出せる!

と思ったら、壁を殴り続けたことによって気絶。

そういうことを繰り返したら、
気絶状態になって、なぜか壁の外に脱出。


実際には、このあとにアルゲンタヴィスに掴まれて、
落下死しました。



arkpocalypseの感想というかまとめ


arkpocalypseは、基本的にはPVPということで、
オフラインのシングルプレイとか、
PVEでは経験ができないような体験ができて、
面白い部分もあるんですが、

個人的には刺激が強すぎたみたいです。

戦いを好まない自分には合いませんでした。

一つのサーバーで全世界ごちゃまぜのプレーヤーの中で、
トライブ仲間を作るのは無理があるし、

せっかく作ったものを壊されるという、
イライラばっかり増幅させるようなゲームモードだなと
思いました。

それもハイスピードで。

個人的にはarkpocalypseモードは
つまらなかったです。

たぶんarkpocalypseモードでは、もうやりません。


シングルプレイでコツコツとやっていきます。


これからarkpocalypseモードをやってみたい!
という人はどんな感じかやってみてください。

PVP、戦闘好きの人には、
スリルがあって良いんじゃないでしょうか?


PS4のarkpocalypseをやってみたが自分には合わなかった。
でした。


FC2ブログをhttps化(SSL化)してみた。このブログ。

FC2ブログをhttps化(SSL化)してみた。このブログ。


SSL化でSL


PS4のテレビゲームに集中する時間が多くなって、
(時間泥棒なゲーム、ARKとWARFRAMEとか)

akitのギター部屋をあまり更新しない状態になってから
2~3年経ちました。

このakitのギター部屋は一時期、

一ヶ月のユニークアクセスが
約330人ぐらいだったときもありましたが、

現在は、記事更新をあまりやってないということで、
一ヶ月のユニークアクセスが、
50~70人という感じでだいぶ減りました。

50~70人ということで、
https化して、このブログの構造が変になっても
惜しくないなということで、

ちょっと不安はありましたが、

良い機会なのでhttps化してみました。

(これからは、記事更新を多めにしていきたいなと
 思っています。)




FC2ブログをhttps化(SSL化)する方法


1.FC2ブログの管理画面の環境設定をクリック。

2.ブログの設定からSSL設定をクリック

3.SSL設定を「有効」

4.転送設定を完全に新しいURLに移動ということで「301」



これで、https化(SSL化)できました。

簡単です。


グーグルクロームで見ると

「保護されてない通信」から

「保護された通信」になって、


URLが

http://akit1974.blog137.fc2.com/から

https://akit1974.blog.fc2.com/

という感じで変更になりました。


やってみたら、意外な感じで、
ものすごく簡単でした。

ここまでは簡単でした。



SSL化の後にやったこと


☆登録してたブログランキングのタグの張替え。

☆FC2ユニークアクセスカウンターを更新。

☆ブログランキングに登録してたブログURLの変更

☆アクセス解析のサーチコンソールに新規でブログを登録

☆サーチコンソールのトラッキングタグをブログのテンプレートに貼り付け

☆A8、楽天アフィリエイト、AmazonアソシエイトでブログURL変更登録

☆グーグルアナリティクスでブログURL変更



過去記事をズラッと見て不具合は?


☆過去の写真は、自動的にhttps化されてるみたいです。

☆このブログに貼ってた自分のYouTube動画も特に問題なし。
 表示されて、再生もできる。

☆アフィリエイトリンクも見る限り問題なし。

☆アナリティクスを見てアクセス数も特に問題なし。


今の所、特に問題は無いみたいです。



なぜ、https化(SSL化)したのか?


グーグルの公式ウェブマスターブログで、
「httpsページが優先的にインデックスに登録されるようになる」

と書かれています。

これはやった方が良いなと。


https化(SSL化)した後に、他のFC2ブログの人は
どうしてるのかと思って、

FC2ブログのアクセスランキングの
サブジャンルランキングの「ギター」を見てみたんですが、

結構、https化してない人が多いみたいですね。


「httpsページが優先的にインデックスに登録されるようになる」
ということなので、

FC2ブログをこれからも続けていきたいという人は、
https化した方が良いと思います。

やってみてください。


自分がFC2ブログでやってるブログが他にも3つあるので、
それらも同じようにやってみます。




FC2ブログをhttps化してみた。このブログ。でした。

BOSS DS-1-4A 違いは?

BOSS DS-1-4A 違いは?


BOSS DS-1といえば、
1978年から発売されてて今でも売れ続けてる
ディストーションエフェクターで、
BOSSのエフェクターの中で一番ギタリストに愛用されてる
エフェクターです。
(BOSSのホームページに書かれてる)

ディストーションの原点と言われてるものです。


それで、

これから買おうとしてる人で、

一般的な現行機種のBOSS DS-1

BOSSのエフェクターが発売されてから
40周年記念で2017年に発売された
BOSS DS-1-4Aの違いが気になってる人もいると思うので、
違いを書いていきます。

BOSS DS-1-4A2
家には2017年1月に買ったBOSS DS-1-4Aがあります。

歪み系といえば、家には、
基本的にオーバードライブ系がいっぱいあって、

ディストーションと書かれてる単体のエフェクターは、
ギター歴25年以上ですが初めて買いました。
(マルチエフェクターでは持ってる)

初めてのディストーションです。


BOSS DS-1とDS-1-4Aの違いは?


1.見た目のボディがオレンジではなく真っ黒い漆黒ボディ。

2.3つあるつまみのトップがシルバーではなく金色。

3.TONEとかDistortionなどの文字が黒ではなく金色。

4.エフェクターが入ってた箱が黒で40th記念の独特な箱。

5.電池を入れるために開けるところのネジがプラスチックではなく銀ネジ。

6.DS-1は5400円ですがDS-1-4Aは6480円と約1000円値段が高い。


(中身の回路は全く同じものです。)
(同じく台湾製です。)



これらの違いがあることによってどんな気分になったか?


1.一般的なDS-1とは違って、見た目が違うということで
 特別感があって良い。

2.40周年の歴史を持ってるものを手に入れることによっての安心感。

3.現行機種のDS-1のオレンジより真っ黒なので高級感があるように見える。

4.漆黒ボディなので引き締まって見える。

5.他のエフェクターと足元に並べたときに気分が良い。


こんな感じです。


(初期のDS-1には銀ネジが付いてたみたいですね。)



BOSSのエフェクターが発売されたのが1977年。

BOSS DS-1が発売されたのが1978年

自分がBOSS DS-1-4Aを買ったが2017年1月

今年が2018年でDS-1が発売されてから40周年。



BOSS DS-1-4Aは40周年記念の限定モデルなので、
基本的には期間限定です。

2018年9月現在、BOSS DS-1-4Aは通販でも売られていますが、
新品の状態で手に入れたい人は、
お早めに手に入れた方が良いと思います。


5年後も期間限定モデルのBOSS DS-1-4Aを
メーカーが作り続けるということは、ないと思うので、

漆黒の
BOSS DS-1-4Aに興味のある方は確認してみてください。


>>楽天市場でBOSS DS-1-4Aの販売店を見る

>>AmazonでBOSS DS-1-4Aの価格を見る


そういえば、BOSSのエフェクターは、
2014年4月から新品で購入したものに限り
保証期間が5年ついています。

自分が買ったBOSS DS-1-4Aの箱にも
FIVE YEAR WARRANTYと書かれています。
(5年保証)

BOSSのエフェクターは、頑丈で滅多に壊れることは無いですが、

エフェクターメーカーで5年間も保証期間があるというのは
安心ですね。



BOSS DS-1-4A 違いは?でした。


ものすごく関連してる関連記事です。

>>BOSS DS-1のレビューをまとめてみた!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。