パケホーダイダブルのままスマートフォン - akitのギター部屋

パケホーダイダブルのままスマートフォン

パケホーダイダブルのままスマートフォン


↑このタイトルは昨日のアクセス解析にあった

キーワードです。

このブログに来たということは

気になってるということなので、

自分の契約状態を書いてみます。


まず、自分は、

ガラケーのSH01AとスマートフォンのF-12Cを

FOMAカードを差し替えながら使っています。

FOMAカードは1枚です。

SH01Aで使ってたFOMAカードが、

そのままF-12Cでも使えるということで

F-12Cにしました。


F-12Cは最近ちょっと話題になってる

「白ロム」状態で

楽天の開放専門街で通販で買いました。


SH01Aでiモードを契約しています。

もともとSH01Aで128k通信をやってたので、

moperaUのライトプランにも入っています。

タイプSSバリューの

パケホーダイダブルの契約です。

そのままの流れで、

スマートフォンを追加したので、

SPモードも契約しました。

SPモードとはスマートフォン版のiモードみたいなものです。


iモードとSPモード同時契約です。

SH01Aとiモードを残したままなので、

「パケホーダイダブルのままでスマートフォン」

の状態です。

パケホーダイダブルの料金で収まります。

FOMAカード1枚なので、ガラケー、スマートフォン

2つ分にはなりません。

1つのパケホーダイダブル料金で出来ます。


あと昨日書きましたが、iモードのメールアドレスを

そのまま簡単操作でスマートフォンの

SPモードのメールアドレスに

入れ替えることが出来ます。


この状態だとモバゲーのガラケー版とスマートフォン版が

FOMAカードを差し替えれば

出来る状態です。

モバゲー内の名前は

ガラケー版、スマートフォン版とも同じ名前です。


ISP(インターネットサービスプロバイダ)が、

iモード(ガラケー)

SPモード(スマートフォン)

moperaUライトプラン(パソコン)

と3つ契約していますが、

ドコモには、ISPセット割というのがあるので、

ISP料金が約半額になります。

iモードとSPモードなどを同時に契約してますが、

たいした金額の差ではないです。


パソコンは、

128k通信をやってたんですが、最近はスマートフォンで

「パソコンなどの外部機器を接続した通信の上限額」

で通信しています。(8190円)

128k通信の時と比べて快適です。

Wi-Fiテザリングの状態でやっています。

調子が良い時は、ダウンロードの通信速度が、

2M~2.4Mぐらい出ています。

SH01AでUSB接続だと1.5M程度でした。

アップロードはここらへんの地域は

制限があるみたいで360k程度です。


パケホーダイダブルのままスマートフォンで出来ます。


>>アマゾンで白ロムを見る

↓自分で作った中古スマホと便利グッズの紹介ブログです。
スマホ関連便利グッズの販売店は?


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/847-80da5178