白ロムF-12Cスマートフォンが開放専門街から届いた。 - akitのギター部屋

白ロムF-12Cスマートフォンが開放専門街から届いた。

白ロムF-12Cスマートフォンが開放専門街から届いた。


中古白ロムのスマートフォンF-12Cを注文してから

3日間で京都のリサイクルショップ開放専門街から届きました。

佐川急便で送られて来ました。

開放専門街の箱

佐川急便の場合、家に届く前に自宅に

居るかどうかの確認の電話がきます。

自分は携帯電話の番号を登録してるので

携帯電話に掛かって来ました。


その5分後、配達の人が来ました。

今回は、端数を楽天ポイントで払って、

あとは代金引換の現金払いで買ったので、

配達の人に12000円渡してスマートフォンの箱を受け取りました。

こういう時、楽天ポイントがあると

配達人との金銭と商品との交換がスムーズになります。

楽天アフィリエイトで稼いでいて良かったと思ったことです。


実際、箱を開けて、中古の白ロムのF-12Cは

どんな感じなのか見てみました。

白ロムF-12C


持ってみると

凄くコンパクトです。薄いです。

白ロムF-12Cドアップ

表面上、全く使用感が無く、

F-12Cの外周部がすり減ってることもなく、

ほぼ、新品未使用品というか、完全に新品な感じがします。


ある記事を見たんですが、中古業界では、

箱を開けただけでも中古ということもあるみたいです。


裏ぶたを外して、バッテリーも外してみましたが、

ちゃんと付属のmicroSDメモリーカード2GBも刺さっていました。

まだ、やっていませんが、FOMAカードも刺せそうです。


そこで気になるのが、実際動作するのか?

ということです。


これからいろんな設定、登録など試してみます。


↓注文した時の記事です。
開放専門街で中古の白ロムスマートフォンを注文してみた。


アマゾンで白ロムを見る


スマートフォンブログ作りました。
↓   ↓   ↓
スマホ関連便利グッズの販売店は?




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/794-77d3829c