SynthEditでLeCab2的なアンプキャビネットシミュレータを作ってみたい - akitのギター部屋

SynthEditでLeCab2的なアンプキャビネットシミュレータを作ってみたい

SynthEditでLeCab2的なアンプキャビネットシミュレータを作ってみたい


syntheditで、今まで、オーバードライブ、ディストーション、

リバーブ、オートワウ、タッチワウ、ギターアンプなどの

VSTを作ってきましたが、

poulinのLeCab2とかのインパルスレスポンスIRを扱うような、

VSTは、どういう風に作られてるんだ?

と、疑問に思うようになってきました。


ただEQカーブを変えるようなアンプキャビネットシミュレーターは、

簡単に作れるような気がしますが、

インパルスレスポンスIRをころころ変えるような

キャビネットシミュレーターVSTは、難しいです。


インパルスレスポンスIRは、大体.wavの状態で、

ギターアンプVSTを通り抜けた音にキャビネットと

マイクのの癖を付ける事になります。


リアルタイムに.wavで癖付けをしてる事になります。

どういう変換がされてるんでしょうか?

むずかしいです。研究中です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/503-62311ec6