自作VST 自然OD SynthEdit - akitのギター部屋

自作VST 自然OD SynthEdit

自作VST 自然OD SynthEdit


このエフェクターは、ダウンロードしたsc:SoftDriveモジュールを使って

自然な音色をねらって作ったオーバードライブです。


回路の流れをおおざっぱに書くと、ローカットフィルター、

ハイカットフィルター、少しハイ上げでsc:SoftDriveに入力。

次は非対象クリッパーで更に軽く歪ませ、ハイカットのTONE回路、

VCAでVOLをつけて、微調整で軽いローカットフィルターを

直列で2つ入れてアウトプットという感じです。


大事なところは、入力のローカットフィルターで

Syntheditでは1POLE HPでFreq Scale 1V/OCTで

ノブの値が4.0から5.5ぐらいがちょうどいいです。

ここのローカットの量を減らすとFUZZっぽくなります。


あと、クリッパー回路ですが、自然なODを目指したので

上が7V、下が-3.5Vにしました。

出力側の軽いローカットフィルターは2つ共ピッチが0.9です。

50Hz以下のだぶつきを取るため付けました。


実際の音色、弾き心地ですが、なかなかの出来でタッチが軽く、

速弾きもしやすいです。今は歪みのメインになっています。


作った感想は歪みユニットの前後で相当フィルターでカットしないと

売ってるような歪みペダルのような音色にはならないんだなと思いました。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/5-e1b044a8