しろくまのきもち試してみました。使用感 - akitのギター部屋

しろくまのきもち試してみました。使用感



しろくまのきもち試してみました。使用感


最近、TVで涼感グッズとして良く紹介されています。

前から気になっていました。


しろくまのきもちは、首のまわりを冷やしてくれるスカーフです。


使い方ですが、最初は、ペラペラの布きれですが、

水に3分ぐらい濡らすと膨らんできます。

表面を軽く拭いて首に巻く感じです。


現時点で、濡らしてから1時間使っていますが、

涼しい感じが着けはじめと変わりません。ひんやりしてます。


濡れタオルだと、こんな風にはなりません。ベタベタになると思います。


しろくまのきもちはサラサラしてます。


しろくまのきもちは何回もぬらさないといけないような面倒な感じがなく、

これは、着けつづける事が出来ると思います。

眠る時にも着けていられると思います。


オススメです。



追記2011年7月16日22:00

しろくまのきもちの水に濡らす時間ですが、

4日使っての感想です。

3分と書きましたが、15秒ぐらいで良いと思います。

あまりパンパンに水で膨らませるとベタベタになるので、

軽く濡らしただけでもあまり効果が変わらない気がします。

ひんやりします。

首まわりの汗と、しろくまのきもちの

水分のバランスが大事だと思いました。


追記2012年6月17日

去年使ってたのでわかるんですが、
しろくまのきもちを一つだけで
使い続けるのは厳しいと思います。
ただ洗っただけでは、臭いが取れないからです。
湯で洗って乾燥させると臭いがとれるので、
使ってみると分かりますが、
何枚か持ってたほうが良いです。

>>楽天でしろくまのきもちの最安値クチコミ情報を調べる


>>楽天で冷えるスカーフ、タオルのクチコミ感想最安値を見る


>>amazonでひんやりスカーフの価格を見る



2012.8.12記事更新。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/484-5a1f0ad6