SynthEditでオートワウ?タッチワウを作ってみる。 - akitのギター部屋

SynthEditでオートワウ?タッチワウを作ってみる。

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます



SynthEditでオートワウ?タッチワウを作ってみる。


SynthEditで久しぶりに作ってみました。

制作中です。

オートワウ、タッチワウの情報がないかと思ってインターネットで調べたら、

ほとんど情報がないので、自己流で、なんとなくやってみました。


大雑把にいうと、ギターの音を2つに分けて、1つが原音、

1つがワウの周波数のコントロール用にして

原音の周波数をコントロールする感じです。

バンドパスフィルターのCutをピークフォロワーでコントロールします。

この手前にタッチワウの反応を決めるための

音量をコントロールするものをつけます。

バンドパスフィルターの後は、最終的な音量を決めるボリュームを付けました。


とりあえずVSTの状態にして弾いてみると、低音の歪みが汚い感じで気になります。

自分の知ってるタッチワウと同じように弦をピッキングするたびに

ワウワウとは鳴っていますが、比べてみると何か足りない感じです。


現時点で、つまみが7つと、タッチワウにしては

コントロールするところが多すぎるので、

もう少し省略していきたいと思います。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/392-031e0752