EffectEditor Ver1.0.0パーティクル出力 - akitのギター部屋

EffectEditor Ver1.0.0パーティクル出力




EffectEditor Ver1.0.0パーティクル出力


これは、パーティクル映像のアニメーションが作れるフリーソフトです。

テキストドキュメントを見ると日本の人が作ったみたいです。

操作画面も日本語です。わかりやすいです。


立ち上る光、大爆発、雪など画面全体に、ブワッと沸き上がる感じが得意みたいです。

パーティクル出力される画像が最初から、

炎、星、青い光、雪、爆発が用意されていますが、

自分でpng画像を準備して使う事も出来ます。

立ち上がる光、青い光を自分で用意した金属の玉のpng画像に設定してみました。

実際は映像が動いています。


JPG画像で玉のまわりを黄色で塗り潰して、pngに変換して玉の周りを透過させました。

他のpng画像に見習って大きさが64×64です。

エフェクトエディターのプログラム内のParticlefiles内に

png画像を置いてやると操作画面から選べるようになります。


aviutlのパーティクル出力は、噴水、放水、桜吹雪、花吹雪など、

点から吹き出す感じが得意な気がするので、エフェクトエディターは、

違うニュアンスのパーティクル出力をしたい時に使えると思います。


重力、パーティクルの数、フェードイン、フェードアウト、

サイズなど色々調整出来ます。

出来た映像をアマレコでキャプチャーしてaviutlで使えると思います。


カハマルカの瞳でもやってみましたが画像が飛び飛びになってうまくいきませんでした。


これからYouTube用の動画に使っていこうかなと思っています。

エフェクトエディタの案内


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/372-dd165877