YouTube - akitのギター部屋

YouTube

YouTubeの動画を結構見ています。

登録もしています。
ですが、まだ、動画、音声などをアップロードしたことは、ありません。

見ている動画、音声はギターのエフェクターとギターアンプのデモンストレーションとかを良く見ます。というか聴きます。

そこで、気になるのが、音質が悪い、音量が小さい、逆に音量がデカすぎて割れまくってるものが結構あります。

自分でアップロードするときには音質にこだわりたいです。

今、考えていることは、映像無しにして、画像は写真一枚だけにして、音はパソコンで録音してから、変換して音声の質をできるかぎり上げておいて、携帯のiモーションで送れる限界の2MBに納めてアップロードしたいということです。そのためにパソコンで編集する方法を考えています。

自分でアップロードするネタは、自作VSTなどを組み合わせてのギタープレイ、デモンストレーションなどをしてみたいと思っています。

近いうちにやるかもしれません。というか、やります。

第一段は、自作VSTのギターアンプとフリーのレクチファイアのインパルスレスポンスをセットしたキャビネットシミュレーターの組み合わせた音になると思います。



トップ画面のリンクからYouTubeのakit1974チャンネルに行けます。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/36-0be87334