TSE X50 BETA3 フリーVST - akitのギター部屋

TSE X50 BETA3 フリーVST



TSE X50 BETA3

ギターアンプのフリーVSTのベータ版の

TSE X50 BETA3を紹介します。2011.4.13発表。



見た目GUIは、ローエンド、プレゼンスつまみの設定といい、

X50という名前からV・Hの5150ギターアンプを手本にしてると思います。


音色は、ギターアンプらしいです。いやらしい変な癖付けは無いです。


自分は、歪む方のレッドチャンネルでプリゲインを

3.5辺りにした状態が良いなと思いました。


これ+トレブルブースターがちょうど良い感じでした。

ギターアンプのみで、プリゲインを3.5ぐらいだと

ギター側のボリュームを絞ると良い感じのクリーンになります。



あと、X50は、パワーアンプのチューブを4種類シミュレートしていて、

バイアスもコントロール出来ます。ニュアンスが変えられます。

この機能は、他のフリーVSTのギターアンプには無いところです。



あと、これはベータ版のせいかもしれませんが、

今まで使ってたままの設定で弾いたら音が途切れてバグりました。


なので、バッファサイズをちょっと上げたら弾けるようになりました。



これは、完成品が見たいです。これからも注目していきます。



FORUMからTSE AUDIO FORUM、TSE X50、

TSE X50 Public Beta (13.04.2011)に行けば、ダウンロード出来ます。



TSEのメーカーサイト


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/352-ea095ec7