aviutlに拡張編集プラグインを組み込む。 - akitのギター部屋

aviutlに拡張編集プラグインを組み込む。


aviutlで2画面表示させたり、音声を何個も同時に鳴らしたり、いろんなエフェクトをかけるために、拡張編集プラグインを組み込みます。

aviutlのサイトと同じ場所にあります。最新のバージョンは、

version 0.87hです。


組み込み方ですが、aviutlと拡張編集プラグインをダウンロードしたら、フリーソフトの解凍ソフトのLhaplusで解凍します。

解凍したら、exedit87hというのが出来ます。その中に、9個のものがあると思います。

説明書きの.txtが2つありますが、この2つ以外の7つをコピーしてaviutl99h8のフォルダーの中のaviutl.exeと同じ場所に置きます。

aviutl99h8のフォルダーはProgram Filesのプログラムが、いっぱいある所に置いておきます。

exedit87hのフォルダーは、マイドキュメントに、追加済みプラグインとでも名前を付けてフォルダーを作って予備として保存しておきます。

プログラムファイルズに置いたaviutl.exeからショートカットカットを作って、デスクトップかランチャーにセッティングします。


ショートカットをダブルクリックして起動します。

aviutlのメインのウインドウのその他をクリックしてプラグインフィルタ情報をクリックします。

拡張編集 version 0.87hというのが表示されてると思います。


他にも、いろいろaviutl用のプラグインがあるので同じように組み込んでみてください。


aviutlのお部屋


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/311-7b563108