クリス・デュアーテというギタリスト - akitのギター部屋

クリス・デュアーテというギタリスト

ヤングギター2011年3月号の付録DVDを見ました。

クリス・デュアーテというギタリストのプレイが見れます。

この人は、体全体で弾くようなタイプです。

あまりにもエネルギッシュでちょっと怖い感じもあります。

ギターの音は、ストラトキャスターで凄く図太いです。

ジミ・ヘンドリックスが好きな人だったら好きになると思います。
基本は、ブルース系の弾き方ですが、ジャズっぽい要素もあります。

が、ギターに対する向き合い方が物凄いのでやっぱり弾いてる姿が気になります。

自分は、ギターを弾くとき図太いのをあまり好まないんですが、この人のプレイを聴いてると図太く低域がブリブリ鳴ってるのもカッコイイなと思いました。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/270-349263ad