PS5版のESO日本語版を始めてみた感想! - akitのギター部屋

PS5版のESO日本語版を始めてみた感想!

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

PS5版のESO日本語版を始めてみた感想!


PS5版ESO日本語版始めてみた!



PS5版
エルダー・スクロールズ・オンライン
買って始めてみました。

ESOです。

今の状態は、
レベルがLV10ちょっとで、
プレイ時間が13時間ぐらいです。

やっと馬を手に入れて、
銀行でアイテムを預かってもらえる
ということが分かって、
アイテムを預けて、
銀行の枠をお金1000で、
10追加して、

どこに行けばいいんだ?と
迷いながら、

自分なりの
戦闘にもなれてきて、

ちょっとずつ
楽しくなってきた所です。

エルダー・スクロールズといえば
PS4でスカイリムは
2周ぐらいやったことがあります。
自分の中で
トップ5には入るぐらい
好きな雰囲気のゲームです。

本当は、
プレイステーションプラスの
エクストラで

PS5版の
スカイリムをダウンロードしてたので、

久しぶりに
最初から今までやったことがなかった
魔法使いキャラでやろうかなと
思ってたんですが、

アサシンクリードオデッセイとか、
ロストジャッジメントとか
いろいろやってるうちに

プレイステーションブログで、

PS5
エルダー・スクロールズ・オンラインが
発売されるという記事を見て

PS5でも出来るんだなと思って、

YouTubeのプレイ動画を見て、
前からやってみたいなと
思ってたなということで、

実際、買ってみました。

いろんなバージョンがありますが、

一番基本的な2640円の
ベースゲームエディションです。

2023年11月28日時点で、
ゲームの容量が110GBです。

なかなかの大容量!!

自分のPS5にインストールしてる
ゲームの中で一番容量がデカいです。


☆ちょっとだけ面倒なこと


買って最初にちょっとだけ
面倒なことがあります。

ESOのアカウント
作らないといけないです。

メールアドレス、
自分のID、パスワード、
いろいろある質問の中から選んで、
その答えを設定すると
ゲームを始めることが出来ます。

サーバーが、
北米と欧州から選ぶことになりますが、

自分は、
北米を選んで自分のキャラを作りました。

ESOのハゲ頭!


課金しなくても
何個かキャラを作れるみたいですが、

最初ということで人間的な
自分に見た目が
似てる感じにしました。

剣と魔法がバランス良い感じの
キャラにしていきます。


☆実際プレイしてみた感想


街中、フィールドを
他プレイヤーが、
馬に乗って走り抜けていったり、
ペットみたいなのを
連れてる人もいます。

にぎやかです。


ESOの日本語版ということで、
主要なキャラいっぱいいますが
話しかけると、

専門用語連発で
日本語でよくベラベラと
長々と喋ります。

今の時点で
何を言ってるのか、
ほとんど理解できない感じで、

本とかメモとか
読み物もいっぱいある感じです。

スカイリムと同じく
言葉の量で勝負してる感じで、

スカイリムもこんな感じだったなと
思い出しながら

フィールドを走り回っています。


そういえば、ESOって
オープンワールドでは無いんですね。

今の印象としては、
いろんな地域が分かれてる感じです。

それぞれのフィールドが
広いです。

ただ、
他のフィールドに飛んだり
建物の中に
扉を開けて入った時に
ロードが挟まりますが、

PS5版ということだと
思うんですが、

ロード時間が気にならないぐらい、
場面転換が早いです。

あとは、
魔法を使う時とか走る時に
スタミナなどのゲージが減りますが、
ほとんど減らないので、

思い切り走り回ったり、
魔法を連発するような感じで、

敵との戦いで
体力が減ったとしても自動回復で
初期の状態から
動きやすいですね。

スカイリムと同じく
エルダー・スクロールズということで、

似たような町並みの所にも行ったり、
洞窟の雰囲気も似たような感じで、

アイテムを拾いながら

いろいろ細かく見ながら、
探索できそうですね。

素材を集めて加工して
一番初期の
軽装の装備とか武器を作れる状態に
なりました。

10時間ぐらい、
ぐるっと回ってみましたが、
いろんなことが出来そうです。

このゴチャゴチャした世界。
全体像が全く把握できない感じ。

自分好みのゲームです。


とんでもないゲームを
買ってしまいました。


ESOのサービスが始まってから
約10年ということで、

細かいところまで、
ゲームとして熟成されてる
と思うので、

いろんな体験が待ってるんでしょうね。


そういう気分の中、
11月28日の午後に
やろうと思ったらメンテナンスでした。

ベセスダのゲームで
オンラインゲームといえば、

フォールアウト76もやっていますが、
似たようなメンテナンスなんでしょうね。


プレイステーションプラスの
今年、定期購入の値段が
30%以上も上がって、

プレイステーションプラスをやめようか
グレードを下げようかと考えてるのに

プレイステーションプラス必須な
オンラインゲームを
また始めてしまいました。

自分の
プレイステーションプラスの
期限は、

放っておけば、
2024年8月1日に切れます。

その前に
プレイステーションプラスの
現状維持の人にも
割引きが来るのか?


とにかくESOの世界を楽しみます。



広告です。


>>Amazonでベセスダのゲーム&グッズなどを見る




PS5版のESO日本語版を始めてみた感想!
でした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/2449-3fe2ea2a