エレキギター チューニングの頻度は? - akitのギター部屋

エレキギター チューニングの頻度は?

エレキギター チューニングの頻度は?


自分のように
エレキギターを25年弾いてきた人にとっては
当たり前のことですが、

エレキギター超初心者からすると
エレキギターのチューニングの頻度が、
気になるかもしれないので、

チューニングの頻度を書いていきます。


その前に日本の弦楽器の三味線ですが、
テレビでプロの津軽三味線奏者の人が言ってたんですが、

三味線の場合、構造上チューニングが狂いやすいそうです。

なので、5分も弾いてれば、
音程がおかしくなってくるので、
三味線のチューニングの頻度としては、
しょっちゅう、演奏中であっても
チューニング(調弦)をしてるそうです。

そのチューニングも
パフォーマンスの一部と考えてると言っていました。


ということで、
エレキギターは、
三味線ほどチューニングの頻度は高くないですが、

結構、頻繁にチューニングをします。


エレキギターも弾く前には
まず、チューナーを使ってチューニングします。

あと、部屋の温度変化によって
チューニングが狂うので、
しょっちゅう、チューニングをします。

チョーキングを思い切りやった時に狂う時もあるので、
チューニングします。

トレモロアームを思い切りグイングインやった後も
チューニングが狂いやすいので、
チューニングします。

自宅でレコーディングということであれば、
録音するフレーズごとに
チューニングをやるような感じです。

エレキギターを弾いてて
耳で確認して音が狂ってるなと思う前に
チューニングをやってるような感じです。

頻繁にチューニングします。


つまり、エレキギターを弾いてる時間を長くしたい!とか、
エレキギターを誰よりも上手になりたい!という場合、

エレキギター自体がチューニングが
狂いにくい構造のものを手に入れるとか、

いつでも、すぐにチューニングが出来るような
状態にしておくのが、

エレキギターがうまく弾けるようになるための
近道だと思います。


特に人前でライブ演奏をやるような人になりたいのであれば、
すぐ、チューニング出来る状態というのは、
結構、重要だと思います。

チューニングに無駄に掛けてる時間が積み重なるとどうなるか?
という話です。


今現在、クリップ式チューナーで、
チューニングをやってて、
チューナーの反応が悪くて
なかなかチューニングが合うまでに時間が掛かるなとか

マルチエフェクターのチューナーが使いづらくて
チューニングに時間がかかってるという場合、

シールドケーブルにつなぐタイプの
コンパクトエフェクタータイプの
専用のチューナーを使った方が、
すぐにチューニングが出来るようになって、
時間短縮になって、
エレキギターを弾ける時間が多くなると思います。

例えば、
このチューナーです。



Amazonで売れててレビューの評価も高いチューナーです。
チューニングに時間がかかってる人は、
試してみるのも良いと思います。


エレキギター チューニングの頻度は?
でした。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/2008-b5d8c4be