SynthEdit基礎回路 Knobの画像設定2 - akitのギター部屋

SynthEdit基礎回路 Knobの画像設定2


デフォルトのスキンズに

新しいKnobと.txtを置いたら、

SynthEditで制作中の回路に戻って来ます。

スキンズ内を認識させる為SynthEditを保存、再起動してください。

回路を表示させます。

Knobを右クリックしてLockedを解除します。

Structureを開きます。

開くとImage2が2つとTinted Bitmap Imageがありますが、

Image2をひとつ残して、ほかの2つはcutで消します。

自分の作ったKnob画像はPanel上では一枚絵なのでImage2がひとつだけでOKという事です。画像を重ねたい人は追加するのもありです。

ひとつ残ったImage2を右クリックでプロパティーを開き、

Filenameをさっき作って置いたpng画像に設定します。

これで、Knob画像を左クリック状態で上下に引きずる事によって、

つまみが操作出来ると思います。
一番表面のウインドウのコンテナのKnobの文字がずれてると思います。

調整するには、Knobを右クリック、Sub View、Panelを開いてKnobの文字をクリック状態で枠を引きずる事で位置を微調整出来ます。

Knobの文字を右クリックでプロパティーを開いて、Textを書き換えで文字を変えられます。

MASTERでもTONEでもVOLとでも変えられます。

ノブの見た目はこんな感じです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/183-cfc9f943