ギターは腰痛だと弾きづらいので体を鍛えた方が良い!筋力のバランスを整える!自分がやってる改善方法 - akitのギター部屋

ギターは腰痛だと弾きづらいので体を鍛えた方が良い!筋力のバランスを整える!自分がやってる改善方法

ギターは腰痛だと弾きづらいので体を鍛えた方が良い!筋力のバランスを整える!自分がやってる改善方法


ギターを弾いてて腰痛持ちの人は多いと思います。

3kgから4kgぐらいの物を抱えて

アンバランスな体勢で弾くものなので、

元々が

体の何処かに不具合が出てもおかしくないような

楽器ではあります。


目で指板を確認しながら弾くと
腰に悪い姿勢の
猫背に自然になります。


特にギターの練習で

座って弾いてる場合、体が縮こまった状態で、

何時間も引き続けるということも

あると思います。


誰でも腰がおかしくなります。


同じ姿勢でギターを弾き続けるという状態が、
腰に良くないです。

血流が悪くなります。

体が冷えてきます。

体の関節が硬くなってきます。


慢性的な腰痛になります。


ギターを弾きづらい体の出来上がりです。


自分は、これからもエレキギターを弾いていきたいので、

体を鍛えています。


鍛えてると言ってもまだ3ヶ月ぐらいですが、
続けています。

自分がやってる方法は、

美木良介さんのロングブレスダイエット
1週間即効ブレスプログラムの
DVD動画を見ながら真似してるだけです。

ロングブレスダイエット2種類買った
2種類持っています。


ロングブレスダイエットで美木良介さんが
テレビ番組に良く出てた頃は
自分には慢性的な腰痛が無かったので、
あまりなんとも思ってなかったんですが、

慢性的な腰痛になってからは、
思いきり自分に関係のあることだ!
と、思って買って始める事になりました。

ロングブレスダイエットに
激しい動きはなく、
淡々と進んでいくので、
続けられています。

ゆっくり強い深呼吸をしながら
左右の筋力のバランスを整えていくような
動きを1日約10分間

DVDを見ながら続けてるだけです。

それだけでは物足りない感じなので、
他にもスクワットをやったり腕立て伏せをやったり、
いろいろ組み合わせてやってる感じです。


自分は、去年の今頃、
パソコン作業のやり過ぎで慢性的な腰痛が出るようになってきて、

腰痛が治りそうなものは結構買ってきました。

例えば、

☆目肩腰の薬
☆低反発まくら
☆ストレッチ、ヨガの本、
☆高反発マットレス
☆腰痛関係の本
☆座椅子
☆ストレッチ用テニスボール
☆ストレッチチューブ
☆ブルーライトカットのPCメガネ

など、いろいろ。


結局、一番効いてるなと思うのは、

ロングブレスダイエットだなと

体をバランスよく鍛える運動が大事です。


ロングブレスダイエットでなくても良いですが、

やっぱり体を鍛えないと

腰痛改善はしていかないです。


自分は、ロングブレスダイエットをやるようになってから、

慢性的な腰痛が酷かった時よりは、
調子が良いです。


眠りやすい体になったり、

パソコン作業をやっても、
前よりは長時間パソコンと
向き合っていられるような体になってみたり、

エレキギターを前よりも
集中して弾けるようになってみたり、

いろいろ調子が良い感じがしています。

基本的なことですが、
体を温めることと運動、バランスの良い食事は大事です。

ギターを長い間弾いていきたい人は
体をバランスよく鍛えた方が良いです。


ロングブレスダイエットが気になる方は、
こちらから

>>楽天市場でロングブレスダイエットシリーズを感想件数順に見る


腰痛の情報ブログもやっています。

腰痛肩こりを治したい人の情報ブログ

関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1574-b7aecb00