新発売!ZOOM G1onとG1Xonマルチエフェクターのスペックを見た感想 - akitのギター部屋

新発売!ZOOM G1onとG1Xonマルチエフェクターのスペックを見た感想

新発売!ZOOM G1onとG1Xonマルチエフェクターのスペックを見た感想


エレキギター初心者でも

いろんな機能が集まってるマルチエフェクターが欲しい!


自分は欲張りだ!いろいろやってみたい!


出来れば安いものが良い!どうしよう?


という人には悩みの解消につながるかもしれない

マルチエフェクターの紹介です。



2013年11月に新発売される

ズームから新発売されるエレキギター用マルチエフェクターの

ZOOM G1on

エクスプレッションペダル付きのG1Xonです。



楽天市場で、ZOOM G5を安い順に見てた時に

ZOOM G1onが新発売されるというのを

初めて知りました。


>>楽天でZOOM G1onとG1Xonマルチエフェクターを見る

>>AmazonでZOOM G1onとG1Xonを見る


まず、見た目の第一印象は、

思い切った形をしてるな!攻撃的だな!攻めてるな!

と、思いました。


あまり見たことがない形、雰囲気をしています。


家にあるエフェクター群と並べたとしたら、

目立つと思います。


価格帯的には、

定価で7500円と9500円ということで初心者用な感じです。


実売価格で、2013年10月31日現在、

6780円と8480円です。




マルチエフェクターのスペック的には、

エフェクトタイプが

ZOOM G1onが75種類

エクスプレッションペダル付きのG1Xonが80種類。


エフェクター同時使用数が5つまで。


ギターアンプシミュレーターが

22種類で、

アンプモデルは、ZOOM G3とかG5と同じような感じです。


68種類のリズムパターンがあるドラムマシン。


ルーパー機能付き!


ZOOM G3には付いてて

ZOOM MS-50Gには付いてなかった

ルーパーがZOOM G1onとG1Xonマルチエフェクターには、

付いています。


30秒だそうですが、このルーパーは、

初心者の練習の武器になると思います。


自分の場合、ZOOM G3でルーパー機能を使っていますが、

ルーパーにパワーコードなどで、

バッキング(伴奏)を録音して

それを鳴らしながらギターソロの練習をする。

ということです。



ルーパー機能は、エレキギターが上手くなりたい人にとっては

結構重要だと思います。


あと、夜中でも隣近所を気にすることもなく、

自分の世界にのめり込める、

ヘッドホン端子付き。


ヘッドホンを挿せば、没頭できるということです。



エレキギター→シールドケーブル→G1onかG1Xon→ヘッドホン

と、つなぐだけです。


チューナーも付いています。



電源は、電池、USB、ACアダプターの3電源。




ZOOM G1onとG1Xonマルチエフェクターは、

エレキギター初心者の1台目のエフェクターとして

良いと思います。


380gと640gということで、

色んな所に持ち運んで使いたい!という人にも

軽くて楽だと思います。


同じく2013年11月発売ということで、

KORG PANDORA stompという

マルチエフェクターも発売されますが、

ZOOM G1onとG1Xonの方が、

値段的にも機能的にもエレキギター初心者にとっては、

購入しやすい感じがしました。


KORG PANDORA stomp新発売!コンパクトなマルチエフェクターが気になる!の記事


ZOOM G1onとG1Xonマルチエフェクターが気になる!
試してみたい!という方は、
こちらから

>>楽天でZOOM G1onとG1Xonマルチエフェクターを見る

>>AmazonでZOOM G1onとG1Xonを見る



関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1541-cc9933f2