エレキシタールっぽい音をマルチエフェクターZOOM G3で音作りの動画 - akitのギター部屋

エレキシタールっぽい音をマルチエフェクターZOOM G3で音作りの動画

エレキシタールっぽい音をマルチエフェクターZOOM G3で音作りの動画


最近、シタールとかエレキシタールの

音源をYouTubeで結構見ていました。


特に本物のシタールの構造が面白いなと思いました。


☆ひょうたんから作られたボディ

☆ギターでいう所のネックが空洞

☆弦の数が18本から19本

☆メロディは基本的に1本の弦だけで弾く

☆ほとんどが共鳴弦

☆ピックは針金で出来てる。

☆基本的なメロディは、簡単でビブラート、チョーキングで
 雰囲気を作っていく。


YouTubeを見て勉強になったのがこんな感じの内容です。


家には、シタールが無いので、

エレキギターで、シタール風にならないかと

自分なりにやってみました。


使った機材が

プレイテックの激安エレキギターST250と

マルチエフェクターのZOOM G3だけです。

指弾きです。




>>ZOOM G3の良さを伝えるブログ

マルチエフェクターZOOM G3を詳しく説明したブログです。


シタール風にするには、

共鳴弦の雰囲気が重要だと思ったので、

共鳴弦が干渉する感じを

フランジャー、2オクターブ上のピッチシフター、

スプリングリバーブなどで

味付けしてみました。


録音した時は、なんとなくシタール風になったと思ったんですが、

あとからYouTubeのシタールの音と比べてみると

やっぱり全然違います。


メロディ的には、

6弦のE音を鳴らしながら

基本的に3弦でミクソリディアンスケールを弾いて

ビブラートとチョーキングでシタールっぽく弾いています。


自分はZOOM G3で無理矢理、音作りしてみましたが、
エレキギターでシタールのような音を出すといえば、
こんな特別なエフェクターもあります。

ELECTRO-HARMONIX Ravish Sitar エフェクター




エレキシタールっぽい音をマルチエフェクターZOOM G3で音作りの動画
でした。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1463-02a47d06