フロイドローズのアップを簡単に固定するパーツ! - akitのギター部屋

フロイドローズのアップを簡単に固定するパーツ!

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

フロイドローズのアップを簡単に固定するパーツ!


フロイドローズトレモロの付いた

エレキギターを使ってて

問題になるのが、

ダブルチョーキングした時に

一方の弦の音程が下がる。不安定になる。

という所だと思います。


細く説明すると、例えば、

人差し指で1弦5フレットを押さえて

薬指で2弦8フレットを同時にチョーキングする。

という状態です。


そうすると、1弦側の音程が下がると思います。


フロイドローズユニットのスプリングと

弦の張力のバランスが崩れるので

そうなります。


気になる人は多いと思います。自分は気になります。


なので、自分のエレキギターで、

フロイドローズユニットが付いたエレキギターは、

フロイドローズユニットを完全に固定しています。


自分の場合、エレキギターのボディを加工して

固定されるようにしたり、

木片のブロックをフロイドローズユニットに

挟んで固定していますが、


ボディを加工しなくても良い

フロイドローズユニットを固定できるパーツが

売られています。


ALLPARTS Tremol-Noです。

>>楽天でtremol-noの在庫を見る

楽天で2013年5月時点で
ホビーショップバックドロップでしか販売されてないです。


☆Large Clamp

☆Small Clamp

☆Pin Clamp

の3つのタイプがあります。


自分が持ってるエレキギターに、

どのタイプが付けられるか一覧表になっています。

tremol-no一覧表


例えば、自分が持ってるエレキギターの

シェクターオーメンエクストリームFRの場合、

Floyd RoseR Licensed tremolo systems (JacksonR, ESPR, etc.)で、

「Both」と書かれてるので、3つのタイプどれでも

取り付ける事ができるということです。


YouTubeでも取り付け方法を

見ることができます。

YouTubeのtremol-noのチャンネル


このパーツを付けることによって、

フロイドローズユニットを浮かせた状態にしたり、

アップだけを固定したり、

アップダウン両方固定したり簡単に設定できるパーツです。


フロイドローズタイプだけでなく、

ストラトキャスターについてるトレモロユニットにも

付けられるものです。


フロイドローズユニットを固定したい人にとっては

便利だと思います。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1361-610968fa