YouTube動画をTwitterに貼り付ける方法 - akitのギター部屋

YouTube動画をTwitterに貼り付ける方法

YouTube動画をTwitterに貼り付ける方法


Twitterは2012年6月に始めたので

約11ヶ月やっています。


YouTubeは、2010年の4月に始めたので

約3年やっています。


Twitterのアカウントを持ってるものとして

書きます。


パソコン画面のブラウザで

Twitterにログイン状態で、

YouTubeを見ます。


YouTubeの気に入った動画の下に

「概要」「共有」「追加」など並んでいますが、


「共有」を選びます。

「この動画を共有」で、


フェイスブック、ツイッター、

グーグルプラスなどの

マークが表示されますが、

ツイッターマークを選びます。


で、そのままツイートボタンを押すか、

YouTube動画のタイトルを自分で

書き換えるかしてツイートボタンを

押すだけです。


簡単です。


フォロワーにツイートが流れます。


TwitterにYouTubeの画面が表示されます。


Twitterで直接動画が見れます。


Twitterに貼り付けて流す動画は、

自分で作った動画でも

他の人が作って気に入った動画でも

良いです。


フォロワーに、こういう動画が好きなんだなと

伝わることになります。


現在、フォロワーになっていなくても、

YouTube動画がきっかけで

フォロワーになってくれる人も

いるかもしれません。


自分は、たまに自分で作った動画だったり

YouTubeで見た、

すごいギタープレイの動画を

Twitterに貼り付けて流したりします。


自分で作った動画の場合、

YouTubeにアップロードした時に

説明文の所にブログのURLを貼り付けておきます。


それで、Twitterに流します。


Twitterから自分のブログに

見に来てくれれば良いなと思って

そういう状態にしています。


ブログのユニークアクセスも上がると思います。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1353-c3212eb6