WindowsXPから8じゃなくWindows7へ買い替え! - akitのギター部屋

WindowsXPから8じゃなくWindows7へ買い替え!

WindowsXPから8じゃなくWindows7へ買い替え!


XPサポート


WindowsXPは2014年4月9日で

サポート期間が終了になりますが、

自分の使ってるパソコンのOSは

WindowsXPです。


この記事でも書きましたが、

パソコン買い換えで欲しい中古パソコンのスペック!


あと1ヶ月か2ヶ月以内に買い換えたいと

思っています。


NHKでもWindowsXPサポート終了で

注意呼びかけをしています。

“XP”サポート終了で注意呼びかけ


今売られてる最新のOSは、

Windows8ですが、自分の場合は、

Windows7で、とりあえずは充分です。


Windows7は、Windows8の一つ前のOSです。


Windows7のサポート期間は、

延長サポート終了が2020年1月14日となっています。


ちなみにWindows8は2023年1月10日となっています。


という事は、今Windows7のパソコンに買い換えれば、

約7年間は、Windows7のパソコンを使えるということになります。


特別、新しいことをしたいわけではないので、

個人的にはWindows7で充分です。


近いうちにWindows7の中古パソコンを買いたいと思っています。


結構、自分と同じような感覚の人は

多いんじゃないんでしょうか?


OSのバージョンが上がってくると

パソコン自体の能力も必要になってくると

思うので、OSだけを変えれば良い

と言うことではないです。


快適に使うためには、パソコン自体も

変えないといけないということです。


インターネットにパソコンをつないで

思い切りやってるような人は、

WindowsXPからWindows7または、

Windows8のパソコンへ早めに買い換えた方が

良いと思います。


特に中古パソコンの場合、

ギリギリの切羽詰まった状態の

2014年に買い換えようとした時

目当ての物が

選びづらくなる状況が考えられます。


中古で買うということは、

安く買いたい!ということなので、


自分の目的にあった中古パソコンが

中古パソコン屋に在庫が少なくなる事が

予想出来ます。


選びづらくなるということです。


なので、今年中というか

1ヶ月か2ヶ月以内に自分は

Windows7のパソコンを買います。


中古パソコンといえば




中古パソコン.com




関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1312-61655ad4