カールじいさんの空飛ぶ家の感想 - akitのギター部屋

カールじいさんの空飛ぶ家の感想

カールじいさんの空飛ぶ家の感想

風船


カールじいさんの空飛ぶ家が

TBSで放送されるということで、

とりあえず、録画して

録画してるあいだは、

PS版のドラクエ7をやってたんですが、

夜中に、その録画してた

カールじいさんの空飛ぶ家を

見ました。


ディズニーピクサーのアニメ映画ということで、

カールじいさんの空飛ぶ家は、

なんとなくテレビCMか何かで

そういう映画があるというのは、

知ってたんですが、

あまり期待することなく見始めました。



カールじいさんの空飛ぶ家ということで、

一緒に暮らしてた妻が亡くなって、

思い出の詰まった家がある。


町の開発で立ち退きを迫られてて、

ある時、事件が起こり


そこには住みづらい状態になる。


どうしようかと悩んで、

妻の思い出が詰まった家ごと

風船で飛ばして、


そこから冒険が始まるんですが、

そういえば、日本にも

風船おじさんというのがいたなと

思い出しながら見ていました。


風船おじさんはどうなったんでしょうか?



話をもどして、



カールじいさんの空飛ぶ家2009年の作品ですが、

良い意味で期待ハズレでした。


物凄く面白かったです。

これからも何回か見たい作品です。


CGアニメだと思うんですが、

表情豊かで、想像力いっぱいで、

色んな所の表現が細かいなと

思いながら見ていました。


カールじいさんの冒険の相方として

子どものキャラのボーイスカウトの

ラッセルというのが出てくるんですが

めちゃイケに出てる三中くんに似てるなと

思いながら見ていました。



カールじいさんの空飛ぶ家ですが、

見た目だけでなく、ストーリーも

面白いです。


泣きそうになる所も

ちょっと笑って吹いた所もありました。


いろんな経験をしてきたカールじいさんと

これからの人生、先の長いボーイスカウトの少年。

自分は、その中間ぐらいの年齢ですが、

人生を考えさせる映画です。


2週続けてテレビで珍しく映画を見たんですが

先週の美女と野獣よりも

カールじいさんの空飛ぶ家の方が

個人的には面白かったです。


>楽天でカールじいさんの空飛ぶ家の中古DVD、BDの価格を見る




関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1306-23d8a30c