エレキギターの構え方 初心者のお悩み解決 - akitのギター部屋

エレキギターの構え方 初心者のお悩み解決

エレキギターの構え方 初心者のお悩み解決


エレキギター構え方
↑自分が持ってるシェクターオーメンエクストリームFRです。


思い切り基本的な内容です。

エレキギターを弾き始めてから、

何日も経ってないような人が

気にするような内容だと思います。


エレキギターの初心者だと

エレキギターストラップで

体に、ぶら下げてから

自分の体と平行にエレキギターを

構えてしまう人がいますが、

確実に弾きづらいです。


そのまま弾くと変な力が入って

自由に腕が動かしづらくて、

誰でも弾きづらいと思います。



エレキギターを趣味で22年間弾いてる

自分がエレキギターを構える時に

意識してる事
は、

自分は、左手で弦を押さえて、

右手でピッキングするという右ききなんですが、

エレキギターのネックヘッドを

左ななめ45度前に出して、さらに

ネックヘッドをちょっと上向きにします。



こうすることで、

エレキギターの弦を押さえやすくなります。

ビブラートも掛けやすくなります。

チョーキングもやりやすくなります。


無駄な力が入りづらくなって弾きやすくなります。


ピッキングでもピックを持つ指先にも

適度な角度が付いて

弦に対して斜めにピックを当てる事によって

ピッキングも安定してきます。



エレキギターのストラップの長さは

良くストラップをダルダルにして

おもいっきりエレキギターを下げて

構えてる人がいますが、

あれは、どう考えても弾きづらいので

自分が弾きやすい長さに調整した方が良いです。


弾きやすさよりも見た目が大事な人は、

ダルダルのままで良いと思います。



自分が弾きやすいギターストラップの長さは、

エレキギターのボディの真ん中が

へその辺りに来る感じの長さが

調度良いです。


エレキギターの構え方で悩んでる人は、

意識して、やってみてください。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1238-c62b3c97