WEBカメラでギター演奏を撮影してみた - akitのギター部屋

WEBカメラでギター演奏を撮影してみた

WEBカメラでギター演奏を撮影してみた

WEBカメラLEDライト付きおすすめ


最近、購入した1800円の

ライト付きWEBカメラですが、

動画と音声をキャプチャーしてみました。


楽天の銀のゆめで購入したWEBカメラです。

1800円のWEBカメラで他にも3種類あります。

銀のゆめ


他の人は、スカイプとかで使うみたいですが、

自分の場合は、YouTube用の動画撮影用に

使っています。


キャプチャーの練習です。


ソフトはWEBカメラを購入した店(銀のゆめ)から

ダウンロード出来るCamAppを使っています。


WEBカメラの購入ページで無料でダウンロードしました。


ギター演奏といっても

ベリンガーのエフェクターSF300

スーパーファズのドアップの映像です。


WEBカメラに対するエフェクターの角度、

見せ方をどうしようかと思いましたが、

見やすい状態になってると思います。


LEDライトもスイッチオンして撮影しました。


このLEDライトは結構、大事です。


ちなみに、このWEBカメラは、

レンズ部分を回すことによって、

近距離でもピントを合わせる事ができます。


撮影した距離は10cm~15cmぐらいです。


なんとか動画は撮影できたんですが

撮影途中で音がブツブツ途切れたりして

何回か、やり直しました。


自分が使ってるパソコンは、

6年以上前に発売されたパソコンなので

パソコンが古くて情報処理が

上手くいってないんだと思います。


一応、ベリンガースーパーファズSF300の動画を

2つ録画しました。


スーパーファズの基本的な歪み方の

音色3モードと

TREBLEとBASSを極端な設定にして

音色3モードで

なんとなく弾いた動画の2本です。


吐き出される動画はaviで出力されます。


これから動画編集フリーソフトの

aviutlで編集することになります。


このWEBカメラで撮影すると

音声に対して映像が遅れてるので、

(パソコンが古いからだと思います。)

aviutlで音声の方のタイミングを

遅らせて、タイミングを

これから合わせたいと思います。


編集したら、近いうちに、

このブログで動画を公開します。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1219-c131d170