LC-24K7液晶テレビとパソコンをHDMIケーブルで接続してみた - akitのギター部屋

LC-24K7液晶テレビとパソコンをHDMIケーブルで接続してみた

LC-24K7液晶テレビとパソコンをHDMIケーブルで接続してみた


LEDアクオスのLC-24K7の

入力1のHDMI端子とパソコンのグラフィックボードの

HDMI端子を3mのHDMIケーブルで、つなげてみました。


LEDアクオスのLC-24K7のレビューはこれです。

LEDアクオスLC-24K7Wが家に届いた。パソコンで解像度設定


サンワダイレクトのHDMIケーブル3m

LC-24K7液晶テレビにHDMIケーブルを接続


自分のパソコンは

中古のデスクトップパソコンのDELL GX620MTで

後から取り付けたmsi N430GT TwinFrozr Mini 1Gという

グラフィックボードが付いています。

msi_N430GTグラフィックボード


パソコンのグラフィックボードのHDMIケーブル接続


そのHDMI端子にHDMIケーブルを接続してみました。


このままHDMI接続の入力1にしても

画面は真っ暗なままなので、

VGAアナログ接続の状態でデスクトップ上で
(入力5はVGAアナログ接続の状態です。)

NVIDIAコントロールパネルを開きます。


複数のディスプレイ設定で、

Sharp HDMIを選ぶと入力1のHDMI接続が反映されて

画面が表示されます。



が、ここで、ちょっと問題が起こりました。


自分のパソコンには、

USBの地デジチューナーが付いています。


その地デジチューナーを起動させると

COPPが正常に動作していない・・・と

表示されるようになりました。


これは、

VGAケーブルのアナログから

HDMIケーブルのデジタルになったことによる

デジタルのコピーガードが掛かってるんだなと

思いました。


で、


インターネット上で調べたら、

グラフィックボードのドライバーを

最新にすると上手く機能するかもしれないという

情報があったので、

NVIDIAのグラフィックスドライバーの

バージョン310.70をダウンロードしてみました。

グラフィックスドライバーバージョンアップ31070に


グラフィックスドライバーを

最新バージョンにして

NVIDIAコントロールパネルを見てみたら

設定項目が増えていました。

古いバージョン
グラフィックボードのドライバー古いバージョン
最新バージョン
グラフィックボードのドライバーバージョンアップで項目が増えた



液晶テレビの入力1でHDMI接続の

映像を見てみましたが、

やっぱりパソコンの地デジチューナーは、

COPPが正常に動作していない・・・という感じで

変わりありませんでした。


自分の場合、パソコンの地デジチューナーを

どうしても生かしておきたいので、

結局は、HDMI接続は、諦めました。



HDMIケーブルでパソコン画面だけを表示させたい人は

表示させる事が出来ます。


自分の場合は、パソコンの地デジチューナーも

使いたいので、

パソコンの画面は、液晶テレビの入力5で、

VGA接続(D-sub15ピン端子)で

表示させる事にしました。



VGA接続だと何が良いかというと

LEDアクオスのLC-24K7液晶テレビは、

2画面という機能があります。


パソコンとVGA接続だと、

パソコンの地デジチューナーと

液晶テレビのチューナーで

ダブルチューナーで使えます。


1つの画面に2つの番組という事です。

パソコンの地デジチューナーと液晶テレビでダブルチューナー

モザイク処理しています。


結局は、HDMIケーブルが自分には必要ない状態ですが、

HDMI接続が、こういうものなんだなと

分かっただけでも良かったです。


3mのHDMIケーブルは、これです。



サンワダイレクトは2000円以上購入で送料無料です。



追記

シャープLEDアクオスLC-24K7Wを使ってて
いろんな部分が見えてきたので
レビューブログも作ってみました。
良ければ見てみてください。

シャープLC-24K7液晶テレビのレビュー



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1165-d478f79c