BEHRINGER VT999のGAIN歪み具合YouTubeにアップ - akitのギター部屋

BEHRINGER VT999のGAIN歪み具合YouTubeにアップ

BEHRINGER VT999のGAIN歪み具合YouTubeにアップ





ベリンガーVT999を買って、

初めての動画です。


VT999は、激安の真空管のオーバードライブです。


ギターアンプは、ほとんどクリーンの状態で、

VT999のGAIN操作で、どこまで歪むのかを

やっています。


いつもよりは、凝った録り方をしています。


VT999本体を操作する部分は、スマートフォンを使って、

もう一方は、

パソコンの画面をキャプチャーしながら

ZOOM G3からのライン録りも同時にして、

後で、aviutlで組み合わせるという方法を

とっています。


スマートフォンの録画ボタンと

パソコンのキャプチャーボタンを

同時に押す。ということです。


使ったエレキギターは、

シェクターオーメンエクストリームFR

フロイドローズユニットを固定、

テレキャスターのようにボリュームに

ローカットフィルターを自分で付けた

ものです。


ピックアップをシングルに切り替えて弾きました。


ギターアンプは、ZOOM G3のMS1959です。

ほとんどクリーン状態です。ライン録音です。


ちょっと、ディレイとリバーブも掛けています。


音を聴いてもらうと分かりますが、

スマートフォンで録音された

生音もわざと、混ぜています。右側の音です。


VT999のGAIN以外の設定は、

MASTER、TREBLE、MID、BASSを

全部6あたりにしています。


クリーンな状態からVT999のフットスイッチを

オンにした時、一瞬、音量が下がった感じに

聴こえると思いますが、

VT999のノイズゲートをオンにしてるので

音量が下がったように聴こえるだけで、

歪みは、GAINが0の時でも追加されています。


VT999の歪み具合を

ZOOM G3の中のエフェクターで例えると、

DIST+に近いかなと思いました。


そのままでは、ないですが、

方向性が似てる感じです。


DIST+に比べると、音が柔らかく、

強弱が付けやすい感じで、

ピッキングの軽いタッチでも、

音が伸びる感じがします。


弾きやすいです。





↓自分は楽天のサウンドハウスで買いました。4980円です。
楽天でベリンガーVT999の最安値を見る

amazonでベリンガーVT999の価格を見る



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/1051-f0724dc7