ヤングギター マーティン・テイラー - akitのギター部屋

ヤングギター マーティン・テイラー

2009年3月号の

ヤングギター付録DVDの

マーティン・テイラーを見直していました。

この人は、ジャズの人でベースライン、コード、メロディーを一本のギターで一人で自由自在に弾いています。
基本は、指弾きです。

ヤングギターの付録DVDとしては、珍しくジャズの人なので、このDVDは特に気に入っています。

どうにかしてマーティン・テイラーのような要素を自分のプレイに取り入れられないかと、見ています。

クリーンな音色で低域から高域まで綺麗に鳴って、ギターのBODYの響きも感じられて、心地好い音色です。

弾き方としては、まず、難しいコードをいっぱい覚えないといけないなと思いました。

コードの半音ずらし、コードトーン内のクロマチック上がり、下がり、ハーモニクスの挟み込み、ジャズ特有のリズム感、など自分が入っていけそうなところは、こんな感じです。

この人のやってることは、とても高度な技なので、取り入れるには、相当時間がかかりそうです。

これから、このマーティン・テイラーのDVDは何回も見ることになりそうです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

https://akit1974.blog.fc2.com/tb.php/102-00198b20